延期:自宅でできる子供の風邪予防「小児はり講座&ワンポイントお灸講座」

桜台の「鍼灸サロンPAL」さんが、ママがお子様にしてあげられる自宅でのはり療法の、「小児はり講座」を今年も開催してくれることになりました。

特に、4月から保育園に入園するお子様、感染症や風邪をもらいやすくなるので、免疫力を高めておくのは必須です!

通常、鍼灸サロンでもメニューとして小児はりを行なっていますが、できれば毎日でも行なって頂きたいもの。

今回は、疲れているお母さんのために、免疫力upのワンポイントお灸講座もついていますよ。

小児はりとは

小児はりは、生後 3 か月~12歳までを対象とした『子供向けの治療方法』です。
皮膚に鍼を接触させることで、皮膚から感覚神経を刺激し『オキシトシン』と言われる『幸せホルモン』の分泌 を促します。
これが、結果的に免疫力の向上や様々な効果をもたらせてくれ、風邪を引きにくい身体作りをします。
また、『鍼』を使用することで、細胞間の電気イオンの調整も行われるため、アトピーなどにも有効です。

他にも、夜泣き、便秘、吐乳、アトピー、疳の虫(キーキー騒ぐ、物を投げる、噛む、など)、おっぱいを飲まない、ご飯を食べない、小児喘息など、様々な効果が期待できるそうです。
赤ちゃん悩みあるある全部ですね。改善できたらかなりスゴイです!

しかし、『鍼』と聞くと、怖い、痛い等を想像される方も多いのではないでしょうか。

子供向けの鍼は、『皮膚に接触させるだけ』で、チクリでもなく、こちょこちょされてるくらいのもの。
だから、施術を受けているお子様は、むしろ気持ちが良いくらいです。ご安心くださいね。

今回の講座では、鍼灸師の小林先生の指導のもと、ツボの箇所、鍼の行い方などを教えていただきます。
また、鍼は、先生が開発した、爪楊枝を利用したものなので、ご自宅でも簡単に作って頂けます。

鍼灸サロンPAL院長・鍼灸師 小林朋香先生
https://www.pal-tomo.com/

私自身、出産して子供の体調変化にとても敏感になりました。 保育園に入ると、途端に風邪を引き、1 か月で5日ほどしか登園できないことも..。 
そんな状況を打破しよう。風邪を引かない身体づくりをしよう。と考え付いたのが、『爪楊枝』を使って免疫力を上げる方法でした。 
皮膚に接触させるだけで効果があるの? と、はじめは自分でも疑問でしたが、娘は流行の風邪をもらってくること もなく、熱が出ても高熱にはならず翌朝には平熱に戻るようになりました。 
また、『爪楊枝はり』をしたその日は朝まで、寝ぐずりもなく、朝までぐっすり寝てくれて、私もぐっすり眠れま した。 
そんな『爪楊枝はり』の使い方と、『小児はり』をぜひ実際に体験していただきたいなと思います。 

※注意事項
子供の身体はとても敏感です。1 回の鍼の刺激時間は年齢にもよりますが 30 秒から 5 分程度です。 爪楊枝を輪ゴムで止めた簡単なものです。子供が遊ばないよう気を付けましょう。 
小児はりで、子供もママもニコニコ笑顔のお手伝いをさせていただきます。

ワンポイントお灸講座

お灸は、ほどよい温熱でツボをあたため、自然治癒力を高めて症状を改善するカラダに優しい医療です。

お灸の効果

・血行が良くなり、むくみ、貧血、炎症、免疫力がアップ
・ツボを刺激することで、冷え症や肩こり、腰痛、目の疲れ、むくみ、ストレス、不眠、症状の改善
・もぐさの有効成分で、消毒・殺菌・鎮静・鎮痛作用、リラックス効果

ママの免疫力UPのためのワンポイントお灸講座です。

昨年のお灸講座のレポートの様子


講座は延期になりました。

講座の詳細

「小児はり講座&ワンポイントお灸講座」

日時:決まり次第ご連絡させていただきます。
定員:各3名ずつ
受講料 : 3,240円(税込)
会場:鍼灸サロンPAL(桜台駅)https://www.pal-tomo.com/
対象:3ヶ月~12歳までのお子様のいるママ。お子様を連れてきて頂いて大丈夫です。その場で実践しながらお伝えします。お一人での参加も可。施術の方法をお伝えしますので、ご自宅で実践してください。

スタジオレッスンは少人数制になりました

ネリヨガのスタジオレッスンは、密な空間を避けるため、定員を半分にした少人数制になりました。レンタルマットはありますが、マイマットをご持参頂くことを推奨してます。マットがない方は、バスタオルなどでも大丈夫です。