ネリヨガは日本ヨガインストラクター協会(JYIA)と業務提携しています。お子連れ可のコーススタート!インタビュー記事

ヨガ講師を目指したい方へ。
ネリヨガは日本ヨガインストラクター協会(JYIA)と業務提携しています。

JYIAは、池袋校、表参道校、大阪校、福岡校、名古屋校、静岡校、前橋校、新潟校と全国に支店のある大手のヨガインストラクター養成学校です。

https://www.jyiayoga.jp/

池袋校限定で、お子様連れで通える養成講座も始まり、ますますネリヨガ会員さんにも嬉しいヨガインストラクター養成スクールになりました!

そのJYIAの魅力と講座内容を、担当の松下さんにインタビューさせてもらいました。

インタビュー

池袋校 JYIA認定講師・インストラクター 松下 里佳さん

JYIAの魅力を教えて下さい

JYIAは、卒業したらすぐにヨガ講師として活躍できる人材を育てるカリキュラムになっています。

まずテキストの内容がかなり細かいことに驚かれると思います。

全国で統一されたカリキュラムで、ヨガインストラクターに必要な知識の漏れがないんです。
アライメントが細かく決まっていて、それがテキストにぎっしり書かれています。講座では、そのすべてを理解して覚えてもらえるように特訓します(笑)

通っている時は大変かもしれませんが、最終的にはヨガのレッスンができるようになることはもちろん、自分で考えてレッスンを組み立てられるようになるところまで育てます。

また、1クラス平均6名と、少人数なので、一人ひとりにケアが行き届くのもいいところだと思います。講師と生徒の関係も近く、親身になってくれるので相談もしやすいと言ってもらえています。

インタビューにはネリヨガ高松スタジオインストラクターの水木先生にも同行してもらいました!


水木先生は、ネリヨガの紹介からJYIAに通い始めた一人。最初はヨガ講師になれたら良いなくらいの考えだった水木先生。JYIA卒業時には「ヨガの先生になりたい!誰かに教えたい!」という気持ちを持つことができたそうです。


元々、消極的な性格だったという水木先生が、ネリヨガのヨガ講師になるまでのストーリーはこちらから!
↓↓

私がヨガインストラクターになるまで(ネリヨガ高松・光が丘講師mizuki先生)

2020年3月14日

ヨガ初心者でも大丈夫ですか?

初心者の方も1からヨガを学べるので問題ないですよ。JYIAで開催しているレッスンも無料で受けられるので、ヨガインストラクターとしての知識と同時に、身体作りもしていただけます。


そもそも私自信も初心者でした。ヨガに興味があり、ヨガ教室に行ってみたけどついていけなくて、もうちょっと勉強してみようと思ったのがきっかけでJYIAに通い始めました。

ヨガの先生になる気は全然なかったんですが、卒業する頃には「私できるな」と思いました(笑)

資格を取るのは大変なんですか?

講座の内容がかなり濃厚なので、通っている時は嫌になることもあるかもしれません(笑)。
ヨガ養成スクールとしては、講座数が少ないので、最初、皆さん心配されるのですが、それを宿題でカバーしてもらっています。

毎週宿題が出て、それを次の週までに覚える。

それがなかなか大変なんですが、自分で勉強する分、確実に力になるから、ヨガインストラクターになった時に良かったなと思ってもらえます。

他の養成講座と比べて料金は?

講座数を少なくすることによって、リーズナブルな価格で提供することができています。その短い時間の中での凝縮度がすごいんです。

最終試験も一人1時間半を取っています。ここまでしっかり試験をするところは少ないかもしれません。


合格しない限り資格も発行されない。この厳しさがあるから、JYIAを卒業された方は即戦力になると、どの就職先でも喜ばれています。

どれくらいの期間で卒業できますか?

最短だと2週間で卒業可能です。
おすすめするのは、週1回のペースだと3ヶ月くらいですね。


大体の人は1年以内に卒業されますが、10年くらい前に入会された方で、最近卒業された方もいるんですよ(笑)。

お子さんを産んだ方や、これから妊娠されるかもしれない方も、ゆっくり受けて頂けるので安心ですよ。

全米ヨガアライアンスの資格じゃないのが気になる方もいるようですが

ヨガの資格は民間資格なので、ヨガで仕事をする上で資格の種類を問われることはありません。

大事なのはオーディション。それに受かるかどうかで、ヨガを仕事にできるかが決まります。

JYIAでは、ヨガを仕事にできる人材を育てることを目的としているので、就職率も高いんです。

お子連れクラスについて(池袋校のみ限定開講)

なぜお子様連れクラスを始められたんですか?

以前からお子様連れで講座を受けたいという要望は多くありました。講座を受けている途中で妊娠、出産をする方もいて、そういう方たちのためにも、お子様連れでヨガ資格が取れるクラスは作りたいなと思い、本部に掛け合い、実現しました。

もともとJYIAは他の養成スクールと比べて、講座数も少なくリーズナブル。

だから、お子さん連れで受けるには最適なカリキュラムだと思います。JYIAはもともと少人数ですが、お子様連れクラスはさらに少なく、4名で行っています。

子連れでどこまでの資格が取れますか?

3級、2級の実技を受けることができます。学科は集中してもらうためにもお子様は預けてお越しいただいています。お子様連れ専門の実技は月曜日の午前中です。

皆さん、どうやってお子さんを預けていますか?

学科は日曜日(表参道なら土曜日)もあるので、その間パパやご両親に預けて来るという方が多いですね。

JYIAに一緒に来て、そこにベビーシッターさんを呼んで、時間になったら連れてきてもらうという方もいました。今はベビーシッターさんを探せるアプリもあるみたいですね。

JYIAのコースの料金、内容はこちらから!

松下さんには、JYIAに就職する前にネリヨガの講師をしてもらったこともあります♪(江古田で整体ヨガを担当)。

子育てをしながらJYIAで資格を取り、ヨガ講師の経験を経て、現在はJYIAのインストラクター、養成講座インストラクター(子連れ向け)のメイン講師をされている先輩です。

気軽に質問して下さいね。

ネリヨガからの紹介で「JYIA」に通うと、ネリヨガ会員特典があります。

JYIAで資格を取った方は、JYIAで「転職・就職応援制度」や「独立開業サポート」があります。加えて、ネリヨガでも特典があります。

特典その1 ネリヨガレッスン5回分チケット(¥5000円相当)プレゼント!

特典その2 季節によって、JYIAから様々なキャンペーンがネリヨガに届きます。そのキャンペーンが適用になります。

特典その3 JYIA卒業後、ネリヨガ運営のスタジオにて就業可能

特典その4 JYIA卒業後、ネリヨガ紹介予定シニア施設にて就業可能

特典その5 ネリヨガ以外のお仕事のご紹介も可能。ネリヨガには練馬区の小学校や公共施設からのレッスン開催のご依頼があります。
↓ネリヨガから講師を紹介している公共施設はこちらから

ネリヨガ事業

2019年9月3日

特典3~5 就業につきまして、オーディション、面接等あります。必ずしもお仕事を紹介できることをお約束するわけではございません。あらかじめご了承ください。

特典その6 ネリヨガ現役インストラクターへの質問が可能

お申し込みの流れ

STEP1 JYIA様のガイドブックをPDFにて送信いたします。
ご希望の方はyoga@mopstudio.jp ネリヨガ三浦までご連絡ください。必ず、PDFが受信できるメールアドレスをお知らせください。

STEP2 詳しくスクールの説明やレッスンを受講してみたい方は以下のご担当者に連絡、ご相談ください。


JYIAご担当者:松下様 E-mail : jyia_yoga@yahoo.co.jp 
TEL 03-5958-7381(JYIA池袋校)
その際に必ず、【ネリヨガの会員であること】をお伝えください。伝えないと、キャンペーンやネリヨガ特典が受けられません。

STEP3 正式申込後、ネリヨガから5回分チケットをお渡しします。ネリヨガ現役インストラクターへの質問がある場合は随時受付いたします。

STEP4 ヨガインストラクター資格取得後、希望によりネリヨガの面接を受けていただけます。合格の方も、最初は代行などのお仕事をお願いし、タイミングが合えばスタジオレギュラーインストラクターの仕事をお願いすることもあります。

質問など、お気軽にyoga@mopstudio.jp ネリヨガ三浦までご連絡いただければと思います。

最後に、ヨガインストラクターに興味を持ってくださった方へ。

ネリヨガでは、JYIAを卒業された方は、講師として信頼できると考え、業務提携をさせて頂いています。

ヨガインストラクターになるか迷っている方、ネリヨガでは、お子様連れで参加できる「セルフヨガインストラクター養成講座(全3日間3万円)」を実施しています。次回は7月開講予定(毎年7月、1月に開講)です。まずはこちらにご参加していただき、本格的にヨガが学びたいと思うか検討されても良いと思います。

7月開催予定!産後骨盤セルフヨガインストラクター

2019年12月11日

スタジオレッスンは少人数制になりました

ネリヨガのスタジオレッスンは、密な空間を避けるため、定員を半分にした少人数制になりました。レンタルマットはありますが、マイマットをご持参頂くことを推奨してます。マットがない方は、バスタオルなどでも大丈夫です。