4月12日まで休講延長になりました

【4月1日〜11日までご予約の皆さま】

ネリヨガでは、3/25の小池知事の会見を受け、会員さんの安全の為、4/12まで休講とさせて頂くことに決定致しました。

413日~は、大人クラス8名、子連れクラス6名の少人数制で開催する方向で進めていますが、状況を見て、またご連絡をさせていただきます。
なお、ネリヨガチケット使用期限は3ヶ月の延長とさせていただきます。

ネリヨガ インストラクター「akemi先生」

Q 担当クラスを教えてください

大泉学園スタジオ・ひばりヶ丘スタジオの大人ヨガ・産後ママヨガと、江古田スタジオのムーンサイクルヨガです」

実家は近くの海だそうです。穏やかなakemi先生のルーツなんですね

Q ヨガ との出会いは?

「7年前、ママ友達だったshiho先生に教えてもらったことがキッカケです。子育てに必死で体調も不安定だった頃で、導かれるようにインストラクターの道へと進みました。産後からの持病、双子育児でクタクタだった心身がスッキリしたことを覚えています。」

Q 好きなヨガ ブランド、オススメありますか?

「スリアとチャコット。フンワリとした優しい着心地や色が気に入っています。」

Q スタジオ付近のオススメのお店ありますか?

「まだあまり開拓できてないのですが、以前chiko先生と、haruka先生と行ったリオーネ美味しかったです!」

Q挑戦したいこと、興味があることは?

「ヨガ以外の趣味を、只今絶賛募集中です。オススメの趣味があったらぜひ教えてください。!
今いいかなぁと思っているのは、ボルダリング、英語、阿波踊り。会社員時代4年練習した阿波踊り、実は特技です笑」

Q お子さんのことやママさん情報があればぜひ。

「子どもたちが中学生になったのであまり詳しい情報は分かりませんが、大泉周辺はいちご狩りやブルーベリー狩り、交通公園があったりと親子で楽しめるスポットがたくさんありそうですね!子どもが小さい頃は、光が丘公園や夏の雲公園のジャブジャブ池で遊んだりしていました^^」

Qヨガを通じて生徒さんにお伝えしたいこと、大事にしていることは何ですか?

私がヨガをお伝えしていくうえで大切にしているのは、「調和」です。
季節や環境、人生のサイクルの中で、私たちは常に揺れ動いていますが、それぞれの生徒さんの中で心地よくバランスが整っていくような「調和」を感じていただけるようクラスを行っています。
例えば、体力や神経を消耗している方が多い場合はゆったり静の動きを中心に。逆に滞りや重だるさが感じられる場合には、動きを増やし軽さをプラスします。
あとは、それぞれ体力や柔軟性、その時の状況により負荷の強さや心地いいところは違ってくるので、できるだけ周りと比べず自分の内側の感覚でちょうどいいところを探して調節していただけるようお声がけしています。

私がヨガを通して受けた恩恵の中で、今一番大切にしているのは「自分をもっと大切に労わり、癒していく」ということです。
長女気質で、体調悪い時も、つい肩に力を入れて周りの期待に応えることが当たり前だった私が、ムーンサイクルヨガを学びちぐはぐな自分、緩めることの大切さ、緊張を緩めた時の呼吸の気持ちよさを知った時、初めて「あー、私頑張っていたんだな」と気づき、それから苦手ながらも少しずつ自分を大切に扱えるようになり、どんどん体も心も楽になりました。
その体験を、ネリヨガ の生徒さんにも伝えていきたいと思っています。

サントーシマ香先生や川原朋子先生から伺った「自分を癒さず周りに与えてばかりいると枯渇する。まずは自分を癒し、十分癒し溢れたらまずは身近な人、そして周りの人に与えていく」という言葉もとても心に残っています。

Q生徒さんにメッセージを!

「私自身ヨガを始めて、身体はもちろん元気になりましたが、それ以上に心の変化に驚いています。
身体の土台や軸ができてくると、自然に心も落ち着きブレなくなってくる。筋肉がついて体力がつくと、心も元気に前向きになってくる。自分の呼吸や身体に合わせ練習を重ねると、自分らしく生きやすくなってくる。などなど。
必要としている方に、ヨガの効果がたくさん届きますように願っています!」

akemi
yogamaya認定ハタヨガインストラクター
マリアカーステン・シニアヨガ指導者トレーニング修了
 yogabiijaチェアヨガ指導者トレーニング修了

akemi先生のレッスン

産後ママ向け骨盤調整ヨガ/大泉学園スタジオ

2019年9月10日

基本のヨガ/大泉学園スタジオ

2019年9月10日

ベビーヨガ/大泉学園・練馬スタジオ

2019年9月10日

ムーンサイクルヨガ/江古田スタジオ

2019年9月5日